「義」に生きた上杉謙信と武田信玄の遺言

こんにちは(^-^)/ くまくまです。その生涯において43勝2敗25引き分けという無類の強さを誇った武将それが上杉謙信そして謙信の偽らざる心それが「依怙(えこ)によって弓矢は取らぬ。ただ筋目をもって何方(いずかた)へも合力す」『白河風土記』よりこの意味するところは…私利私欲で合戦はしない。ただ道理をもって誰にでも力を貸すということこの言葉のとおり謙信の戦いはいつも他国より要請されたものばかり戦国時代の武...

知ってた?上杉謙信と毘沙門天の出会い~林泉寺(新潟県)~

こんにちは(^-^)/ くまくまです。謙信と毘沙門天その出会いとは…それは謙信がまだ幼名虎千代と呼ばれていた頃のこと…天文5年(1536年)虎千代7才父である為景が隠居し家督を兄である晴景が継いだ時虎千代は林泉寺に預けられ…ところで林泉寺とは新潟県上越市にある曹洞宗(禅宗のひとつ)のお寺で開基は謙信の祖父である長尾能景もともと謙信とゆかりのあるお寺謙信はこの林泉寺で運命の出会いを…それは住職天室光育との出会...

旗印は「毘」!!上杉謙信は毘沙門天の化身?

こんにちは(^-^)/ くまくまです。謙信といえば越後の龍戦場にひらめく「毘」の旗印この「毘」の旗印は毘沙門天のこと毘沙門天とは…仏教における持国天・増長天・広目天とともに四天王のひとり謙信は毘沙門天を信仰して…春日山城中に毘沙門天を祀る毘沙門堂をつくり…日々読経していたとしかもこの毘沙門天通常の像とは異なり…多宝塔を持たず三叉鉾を立て腰に手を当てる姿勢で邪鬼を踏む像まさに戦の神謙信は泥足毘沙門天と呼んでい...

新緑の季節!上杉謙信を旅しよう~天地人に誘われて-完結編…~

♪こんにちは(^-^)/ くまくまです。GWもすでに後半に(*゚Q゚*)元号も令和に(*^_^*)野山も新緑が綺麗に(^∇^)謙信死後の上杉は…景勝と景虎ふたりの後継者争い-御舘の乱この争いに勝利した景勝。その後景勝は秀吉の下-五大老にそして慶長3年(1598年)会津へ転封関ヶ原の戦いでは西軍石田三成と通じていた景勝。しかし石田三成は徳川家康率いる東軍に大敗。この結果を受け再び米沢へ移封その結果景勝は初代米沢藩主こうして...

新緑の季節!上杉謙信を旅しよう~天地人に誘われて-上越市編その1~

♪こんにちは(^-^)/ くまくまです。もうすぐ5月今年は端午の節句の翌日6日が立夏暦の上ではもう夏新緑がまばゆく映るこの季節…上杉謙信と言えば…越後の龍『北越軍談 謙信公語類』には輝虎(謙信)公の曰く。天の時、地の利に叶い、人の和ともに整いたる大将というは、和漢両朝上古にだも聞こえず。いわんや、末代なお有るべしとも覚えず。もっとも、この三事整うにおいては、弓矢も起こるべからず、敵対する物もなし。「天の時...