いざ関ケ原!!~本多忠勝陣跡へ その1~

こんにちは(^^♪
くまくまです。

国道21号線
関ケ原西町交差点を南下し

西公門交差点から
本多忠勝陣跡を探索開始


その前に
本多忠勝とは…
hondatadakatu.jpg
こちらは岡崎城にある本多忠勝像

には
「天下三名槍」ともいわれる
「蜻蛉切」を持ち

には
鹿の角をあしらった脇立をし

からは
大数珠をさげて…

戦場ではこんないで立ちだったのでしょうか


そして

天文17(1548)年生まれの
本多忠勝

天文11(1543)年生まれの
徳川家康とは

徳川家康がまだ
松平元康と名乗り

今川義元の人質だった頃からの
主従関係

三河武士として
徳川家康を支え

遂には
徳川家康の側近として

酒井忠次・榊原康政・井伊直政とともに
「徳川四天王」と呼ばれるようになったのでした(^_-)-☆

ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ



スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment