天下統一への視界は良好(・・?~美濃金山城…それは東美濃の拠点 その9~

こんにちは(^^♪
くまくまです。

美濃金山城本丸跡
たどり着いたくまくま

辺りの探索を開始すると
IMG_1816コピー
本丸跡(発掘の成果)看板があり

コピーIMG_1817
本丸御殿跡礎石の写真も載っていた

その場所も
IMG_1819 - コピー
今ではこんな感じ  ちょっぴり淋しい

そしてこの本丸跡からは
IMG_1828 - コピー
北には御嶽山が望め

南には織田信長居城である岐阜城も望めるらしいけど
IMG_1822 - コピー
あいにくこの日はかすんでいて岐阜城は望めず…残念


ところで
写真の木曽川に架かる緑の橋のたもと付近にあったのが
IMG_1861 - コピー
兼山湊跡 

今では
兼山湊もこんな感じだけど

この兼山湊があったおかげで
ここ金山城下町は栄えていたのだ…ちょっと言いすぎ(・・?

兼山湊から美濃金山城跡を望めば
IMG_1849 - コピー
こんな感じ…ここからは美濃金山城の本丸の石垣が正面に見えたに違いないと想うくまくま 


追記

実は
美濃金山城のあった古城山

江戸時代には尾張藩お留山
明治時代になると今度は皇室の御料林となっていて

昭和28年に払下げを受けるまで
住民たちが古城山に立ち入ることを禁止されていました

それで古城山
このような美濃金山城跡があることを

地元の人達も知らず
実際登ってみてびっくりされたとのこと

しかし残念なことに
今は野面積み石垣は雨などの影響で崩れていっていると
地元の方にお聞きしました…石垣が崩れていっているのにはびっくりしました


ということで
今回の織田信長の東美濃の拠点としての
美濃金山城のご紹介はおしまい(^_-)-☆

またいつか訪れたいと想うくまくまなのでした☆彡

ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ



スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment