武田信玄ゆかりの地を訪れて~川中島古戦場 その1~

こんにちは(^^♪
くまくまです。

6月のとある日
「川中島古戦場史跡公園」へとやって来たくまくま
IMG_2106 - コピー
こちらは「川中島古戦場 八幡社」の看板

「川中島古戦場史跡公園」の隣にある
この八幡社

永禄4年(1561年)に起きた
第4次川中島の戦いにおいて

武田信玄の本陣だった場所

ということで
川中島の戦いとは

北信濃の支配権をめぐって
武田信玄上杉謙信

激突した合戦のこと

そして
この川中島の戦いは…

天文22(1553)年の
布施の戦いから始まり

永禄7(1564)年の
塩崎の対陣まで

合計5回12年間にも
及ぶ戦いだったのだ

なんと
この第4次川中島の戦い

八幡原の戦いとも呼ばれる
川中島の戦い最大の激戦

それで

川中島の戦いといえば
この八幡原の戦いをさすともいわれ…


次回は川中島古戦場である八幡社をご紹介予定(^_-)-☆

よろしくお願いします☆彡

ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ



スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment