いざ関ケ原!!~大谷吉継との契りに散った武将・平塚為広 その2~

こんにちは(^^♪
くまくまです。

こちらは
IMG_2349 - コピー
平塚為広の居城だった垂井城跡に建つ石碑

平塚為広とは…

竹中重門と同じく
垂井町を拠点としていた武将

今では垂井城の面影もなく
IMG_2351 - コピー
推定地はこんな感じ 写っているお寺は専精寺です 


ところで

日本史では
無名だけど…

平塚為広

鎌倉武士
三浦氏の一族と伝わり

もしかして
三浦義村の子孫(・・?

さらに
明治時代になると

平塚為広の弟
平塚為景の子孫から

なんと

『元始、女性は太陽であった』で有名な
女性解放運動家平塚らいてうが輩出

平塚為広の弟である
平塚為景

関ケ原の戦いの後
紀州藩に仕えていたのだった


ということで
大谷吉継との契りに散った武将・平塚為広の最後を飾るのは・・・
垂井城跡にあるこちらの案内板なのでした(^_-)-☆
IMG_2350コピー

ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ



スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment