行きたい!素敵なジャパネスク

織田信長や武田信玄などの戦国武将そして関ケ原の戦いゆかりの地を巡っています♪

いざ関ケ原!!~知ってた!?浅野幸長 その2~

Posted by くまくま on   0 

こんにちは(^^♪
くまくまです。

こちらは
IMG_2358コピー
浅野幸長陣跡にある案内板の一部

案内板にもあるように
関ケ原の戦いの後

紀伊和歌山藩37万6,000石の
大名となった浅野幸長

慶長13(1608)年になると

慶長8(1603)年生まれの
浅野幸長の娘・春姫

慶長5(1601)年生まれの
徳川家康の九男・尾張大納言徳川義直婚約

この婚約については
浅野幸長豊臣家への
忠誠心も絡んでいるようで…

実は
浅野幸長

慶長16(1611)年二条城
豊臣秀頼徳川家康と会見した際も

加藤清正とともに
豊臣秀頼の警固役として

会見の場にも
付き添うなど

徳川家康の天下でも
豊臣家への忠誠心を貫いていた大名だった

しかし

慶長18(1613)年
38歳の若さで病死

この死に関しては
徳川家康に暗殺されたという説もあるようで(・・?


浅野幸長が世を去ったことで
破談になったと思われていた婚儀

慶長20(1615)年4月
大坂夏の陣直前に執り行われ

こうして豊臣恩顧であった浅野家
徳川家親戚関係となり幕末まで存続したのでした(^_-)-☆
次回もよろしくお願いします☆彡

ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ



スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。