知ってた(・・? 犬山城と戦国武将たち その1

こんにちは(^^♪
くまくまです。

こちらは
IMG_2463 - コピー
木曽川のほとり小高い丘に上に佇んでいる犬山城天守

犬山城天守
現在の姿になったのは

江戸時代
元和3(1617)年ごろと伝わっていて…

実は
犬山城天守

現存12天守のなかで
日本最古の様式なのだ

そして

犬山城の別名
白帝城とは

江戸時代中期の儒学者・荻生徂徠
命名したと伝わっているのだった


ところで(・・?

尾張国美濃国を分けるように流れる
木曽川沿いに位置している犬山城

交通の要衝にあり
木曽川による交易も期待できるため

戦国時代に天下を狙う武将達には
ぜひ手に入れたい重要な拠点のひとつなのでした(^_-)-☆

次回もよろしくお願いします☆彡

ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ



スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment