平清盛の面影を探して…西八条第へ(若一神社) その4

こんにちは(^^♪
くまくまです。

西八条第平清盛邸跡にある
若一神社の社前には…

この看板
IMG_2870 - コピー
平清盛公 御創建の社

若一神社とは(・・?
IMG_2868 - コピー
由緒が書いてあるけど読みづらい

ということで
勝手に要約すると…

宝亀3(772)年
唐より来ていた威光上人
紀州熊野に御分霊若一王子を奉斎鎮座したけれど
その後御神体が土中に隠れてしまい…

仁安元(1166)年
熊野詣した際に御告げを受け
京に帰った平清盛

土中より若一王子御神体を探し出し
この場所に若一神社を創建したのだった

さらに若一神社を創建し
開運出世を祈った平清盛

翌年の仁安2(1167)年に
太政大臣に任ぜられたこともあり

今では若一神社
開運出世の神様と尊崇されているのでした

ちなみにこちらは
IMG_2881 - コピー
若一神社入ってすぐ右側にある平清盛公の石像(^_-)-☆

次回に続きます☆彡

追伸
お家ニャンコのモモちゃん
どうにか退院し安静に過ごしています

ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ



スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment